2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 10月28日に全国ユニオンが「偽装請負」で24時間相談ホットライン開設 | トップページ | 厚生労働省の「ただ働き合法化」策を止めよう! »

2006年12月 1日 (金曜日)

12月5日夜に、「許すな過労死促進法」大集会。

労働者の生活実感とはかけ離れたところで、「いざなぎ景気を超える好景気」が生まれているといわれています。

その実態は一部の巨大企業、ごく少数の勝ち組企業が労働者の賃金を抑えて(偽装派遣労働者の使用や、過酷な外国人研修生労働の利用も含む)、利益を上げているに過ぎません。

また、国・地方レベルでの官僚・議員・公務員および関連機関幹部による無責任な税金の浪費は後を絶たないどころか、ひどさを増し続けています。国・地方行政当局の無策と無責任によって、労働者の福祉は切り捨てられ、なにもかもにも「金」を積まないとできない世の中になってしまっています。

労働者の賃金はますます切り下げられ、生活は苦しくなる一方です。

このような時に、政府・厚生労働省そして財界・経営者団体は、労働者の残業代を払わなくて良い制度、労働者をいつでも解雇できる制度を作ろうとしています。いま、検討されている「労働契約法」で示されている内容は、一口に言えば「労働者をボロ雑巾のように使い捨てる」ものです。

12月5日(火)夜6時30分から、日比谷野外音楽堂において、労働契約法の内容に異を唱える大集会が予定されています。主催は労働団体の枠を超えて作られている「共同アピール運動」です。

【集会次第】

許すな過労死促進法!

人らしく生きるための労働時間・契約法制を!

12・5全国集会

会場:日比谷野外音楽堂

開場:12月5日(火)午後5時30分

    午後6時30分に集会を開始、集会終了後に都心デモ。

主催:12・5全国集会実行委員会

共同アピール運動HP  http://www.jex-no.org/

« 10月28日に全国ユニオンが「偽装請負」で24時間相談ホットライン開設 | トップページ | 厚生労働省の「ただ働き合法化」策を止めよう! »

労働組合」カテゴリの記事

労働相談」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

雇用条件」カテゴリの記事

外国人研修生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月28日に全国ユニオンが「偽装請負」で24時間相談ホットライン開設 | トップページ | 厚生労働省の「ただ働き合法化」策を止めよう! »

最近のトラックバック